よく寄せられる質問

ベルギー国旗に登録するのにどのくらいかかりますか?

すべての資料が提供されている場合、登録には2〜6週間かかります。あなたが急いでいるならば、我々は3-5日以内にオランダの旗の下であなたのボートを一時的に登録することができます私たちのサイトwww.dutchyachtregistration.comを見てください。ベルギーの登録を取得した後にのみMMSIライセンスを申請することができます。 MMSIライセンスは約4 - 6週間かかります。

オランダとベルギーの国旗の違いは何ですか?

  1. オランダの国旗はEUの水域でのみ有効で、ベルギーの国旗は世界中で有効です
  2. オランダの国旗は5日で獲得することができ、前の国旗の登録の取り消しの証明の必要性がありません。ベルギー国旗は2〜6週間で獲得されます
  3. オランダの国旗には登録税はありません。ベルギーでは、船舶の年齢に応じて1回限りの登録税がかかります(下の表を参照)
  4. オランダの国旗は2年間有効で、ベルギーの国旗は5年間有効です

ベルギーの旗の下での私の義務は何ですか?

  1. ベルギー国旗を立てる
  2. あなたがセーリングしている国の礼儀正しい旗を立てる
  3. スペースがない場合は、ボートの裏側または両側に文字でボートとホームポートの名前を示します。
  4. ベルギー旗登録は5年ごとに更新する必要があります。
  5. あなたの税金(VAT、地方税など)を最新の状態にします。
  6. すべてのローカル海事ルールが適用され、速度、ナビゲーションエリアなどが適用されます。

私はヨーロッパ人ではない。

  1. 英国株式会社を設立しました。 24時間であなたのために。このLTDはあなたが所有していますが、必要に応じて追加の所有者を持つこともできます。 LTDの設定にかかる総コスト。 300.00ユーロ、それ以降は毎年249ユーロです。 LTDとして。ボートを所有するためにのみ使用され、税金を支払う必要はなく、政府の提出物を提出する必要もありません。
  2. 24時間後、LTDがセットアップされ、次にUK LTDの名前で新しい請求書を作成します。
  3. 英国株式会社に 399,00 EUR のICPを登録します。船の所有者として、あなたはベルギーの旗の登録を受け取ります。 2/6 週間後。
    n* UK Ltdの登録
    n*有効なワールドワイドn*迅速な 2/6 週間のサービスnDHLの一夜宅配便n

どこにボートの名前を入れなければならないのですか?

ボートの名前とボートのポート側(裏側)にペイントまたはペーストする必要があります。名前の文字の最小サイズは10cmですが、ホームポート名の最小値はありません。

VATを支払う必要がありますか?

はい、VATはヨーロッパの税金であり、別の旗の下で航海してもVATの支払いは免除されません。あなたが新しいボートを買うならばそれは売買手形に表示されるべきです、あなたが中古品を買うならばVATは前の所有者によって支払われたはずです。ボートを買うとき、このVAT支払いの証明を求めてください。

スペイン人の住民とスペイン人のために、私は支払う必要がありますか?Impuestos sobre Determinados Medios deTransporteâ€?

簡単な答えははいですが、それは異なります。法律では、スペインの居住者は、ボートが登録されている場所とは関係なく、この税金を支払わなければならないと述べています。

  • 船が以前にスペインに登録され、税金が支払われていた場合は、この支払いの証拠を入手してください。あなたはこの税金をもう一度支払う必要はありません。船で一度だけ支払う必要があります。
  • しかし、他のほとんどの場合、この税金を支払う必要があります。スペインの地方税務署に確認してください。

ベルギーの登録税はいくらですか?

これは一度の税金であり、要求に応じてベルギーの財務省に直接支払う登録であり、船の年齢や長さによって異なります。例えば、7,5メートル未満の船の場合は0ユーロです。 10年以上、7,5メートル以上のボートの場合、新しく2478ユーロのボートでは61.50ユーロから最大で始まります。

th年齢年
Amount
< 1 2478,00ユーロ
> 1 2230,20ユーロ
> 2 1982年、40ユーロ
> 3 1734,60ユーロ
> 4 1486.80ユーロ
> 5 1239,00ユーロ
> 6 991,20ユーロ
> 7 743,40ユーロ
> 8 495,60ユーロ
> 9 247,80ユーロ
> 10 61,50ユーロ

ベルギー国旗の下で登録するために必要な書類

1)国籍および居住証明書
2)パスポートまたは国民身分証明書のコピー
3)あなたのボートの所有権の証明書のコピー(請求書、売買通知書、公証人法…)
4)前の旗の取り消し(該当する場合)
5)1998年以降に建造されたボートおよび2006年以降に建造されたエンジンに対するEC適合宣言の写し
6)写真:
a)ボートの側面、またはジェットスキーの写真
b)HIN番号、または船体番号の写真
c)ボートのCEプレートの写真
d)該当する場合、エンジンのシリアル番号の写真
7)オンラインフォームに正しく記入

輸入艇の場合: EC適合宣言の写し/ EU VATの証明書

自家製のボートの場合:船体、マスト、エンジンなどのボートの主要要素の請求書。終了日、建設場所の住所、および図面参照。

機内に必要な安全装置

  • レスキュー用品

    • 救命胴衣/ジャケット:乗船中1名につき1枚
    • 夜間の操作の場合、ライト付き救命浮環
    • フレアを含む効果的な苦痛信号
  • 航海機器

    • 方位磁針
    • ナビゲーションライト
    • ボートホーンと手動深度探知機
  • 兵器

    • アンカー、ハンマー、ボートフック
    • ビルジポンプまたはベイラー
    • オールロックを備えた十分な数のオール
    • 通常の操作では最低20 mのロープ
    • 光信号を与えることができる防水電気トーチ
    • 消火器(モーターボート用)
    • 完全な帆キット(ヨット用)
  • 応急処置キット

    • 必要な包帯やその他の通常の医薬品が入った防水ボックス
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • PayPal
最高のライブチャット